宮前Pがメギド72のプロデューサーから離れることに

プロデューサーレターメギド記録
プロデューサーレター
スポンサーリンク

急でしたがメギド72を開発から支えてくれた宮前プロデューサーが同タイトルから離れることになったと公表がありました。

プロデューサーレター
プロデューサーレター(画像クリックで飛べます)

非常に驚きました。そして悲しい気持ちになりましたがプロデューサーレターを読むと前向きな人事であることなどが書いてあったため安心しました。
これからのメギド72がどうなっていくのか…。不安を抱えている方々も多いようですね…。

少し読んで感じたことを書いていきたいと思います。

宮前Pの最後のプロデューサーレター

今月をもってメギド72のプロデューサー業務から離れることとなった宮前さん。
2014年の12月から開発が始まったらしく、6年間続けてきたことになります。リリースまでに3年…。リリースしてから3年…。
プロデューサーレターの内容を抜粋して触れていきたいと思います。

  • プロデューサー交代については以前から話はあり、3周年まではすることで動いていた。
    キャリアのことなどを考えて双方前向きに捉えてのプロデューサーの交代。
  • メギド72の開発班の話。
  • プレイヤーに対しての感謝の言葉。
  • 肩の荷が下りた感じがあったがまだやりたかったという気持ちを自認。
  • 個人的には10章までは担当したかったし、コロシアムとUIのリファインはやり遂げたかった。
  • 1月25日のアジトTVがオフィシャルな活動の最後。
  • 1月30日にシシララTVでお別れトーク番組を企画。

簡単にまとめると上記のような内容でした。

「メギド72らしさ」という漠然として抽象的なものを意識しながら、自らそれを具現化し、提示していく。
なんかここ好きでした。

急な人事ではなくメギドの運営が悪化したとかそんなわけではなさそうなので、サービス終了などの心配はしなくて大丈夫ですかね。
スッキリ卒業するつもりがやはりまだやり残したことがある…!と感じているようですね。
この業界を全然知らないのでわからないですが、一度責任者として着任して、それが開発から携わっているのであれば離れるのは嫌だよなぁ…。

まあ昇格人事なのでしょうから良いことですかね。そして2番手3番手の方が上へ上がれるんですからそれも良いことです。
私自身中間管理職的な立ち位置にいて世代交代というのはホントに必要なことだと感じているのでなおさらです。
医師なんかは特に定年間近の先生がいつまでも君臨して手術やったりして下が経験できないってのが問題になったりしているんですよね。

あとはこれからの方向性が崩れてしまうのではないかということですが、私は問題ないんじゃないかと思っています。メンバーがごっそり入れ替わるとかではなく実際にメインで作っている方々は大きく変わっていないのではないかと思うのでそこは心配ないかなーっと…。

ただ宮前さんがユーザーに愛されているってことには変わりないです!!

来週のアジトTVで新プロデューサーも登場するのでしょうか…?
そのあたりも気になります。

冬ボイスたちでお別れ

フラウロス冬
フラウロス冬

じゃあ服着ろや!!あれか半裸が流行っとるのはわかるけど…。
JKが脚出すのと同じ感じよな!!

ジニマル冬
ジニマル冬

ヴァイガルドは雪がよく降るんかな!!
メギドラルには四季はあるけどフォトンが少ないところは無いに等しくて異常な気象のところもあるんよな。

メフィスト冬
メフィスト冬

良い格好やないですか!!!!

ってことでさらば!!!

にャンころもち@べろ

コメント

タイトルとURLをコピーしました