【イベント】艶なる狐、夢のまにまに 感想など | にャンころメギド72☆

【イベント】艶なる狐、夢のまにまに 感想など

艶なる狐、夢のまにまにイベントストーリー
艶なる狐、夢のまにまに
スポンサーリンク

さて!!やって参りました!!

東方イベント第3弾!!!!

『艶なる狐、夢のまにまに』

艶なる狐、夢のまにまに
艶なる狐、夢のまにまに

——やはり、なにかおかしい…
お館様のご体調の件が事実としても——

「カクリヨ」に興味津々なメギドたち。アジトでは、メフィストの提案で召喚の優先順を決めるくじ引きが行われていた。
カガセオの屋敷に出向いたチンロンだったが、マナナンガルによって面会を拒否される。疑念を抱き思考する最中、地下牢のほうから女性の声が聞こえてくる…。
一方、シェンウーに呼び出されたソロモンは、カクリヨ内に出没する幻獣退治を頼まれる。どうやら、壁の向こうにある海から毎年現れるらしい。幻獣退治を始める一行。やがてメフィストが女性の着物が落ちているのを見つけ…。

カクリヨに行く順番のくじ引き

くじを引く面々
くじを引く面々

メフィスト主導のもと、くじ引きをしているメギド72の面々。

カクリヨに行きたいメンバーが多く、公平性を持たせるために考案されて希望者はくじを引いている模様。

次のイベントに出てくるメギドもわかるかな
次のイベントに出てくるメギドもわかるかな

アマゼロトとエリゴスのコンビは番号近い!!!
次回が次々回の同行が濃厚になってきました!!!

番号に左右されず戦況により呼ばれることも
番号に左右されず戦況により呼ばれることも

結局番号に近いものではありましたが、今回最初から同行していないメンバーも数名呼ばれましたね。

6番だったが戦況により呼ばれた
6番だったが戦況により呼ばれた

9番のザガン、6番のパイモンは途中から呼ばれました。

女子3人は遅い番号
女子3人は遅い番号

女子3人は遅い番号でしたが、リリムは同行していました。

グザファンは7番
グザファンは7番

グザファンは7番ということで、次回の東方編の出演は濃厚かと思われます。

1番はメフィスト、2番はベリトかな
1番はメフィスト、2番はベリトかな

言い出しっぺのメフィストが1番だったということで八百長疑惑をかけられていましたが、悪運は強いのでホントに引いたのでしょう。
予告なかったゲストのベリトですが、2番で間違いないかと思います。

リジェネレイトの衣装のレラジェ
リジェネレイトの衣装のレラジェ

和装であるレラジェ。登場メギド予告でリジェネレイトした姿だったので、なにかあるかなーと思っていましたが…。
ありましたね。

メフィスト、ベリト、シャックス、レラジェが順番に呼ばれたメギドとなっています。

レラジェの服装
レラジェの服装

ここでも伏線張ってきます。

メギドラルの影

複数の軍団が絡む
複数の軍団が絡む

ムチャリンダと違う軍団長っぽいのが出てましたもんねー。

ゴルドホン
ゴルドホン

ムチャリンダの側近。
シルバホンと合わせて金角と銀角からきとんかな。

カガセオは悪ではない…?
カガセオは悪ではない…?

かなり筋の通っているチンロン。
この男がここまで言うのですから、カガセオは悪い奴ではなさそうですね。
勝手に悪いイメージをつけていましたが。

チンロンはスムーズに共闘できたところからも信頼できる継承メギドです。
次回あたり仲間になってくれるかな。

呪言
呪言

フーリーチンから聞き出したい『呪言』
そして見張りのこの2体。
正月衣装あるし!と思っていましたが着て登場はしなかったですねぇ。

夢吸いの儀
夢吸いの儀

”夢吸いの儀”で重要な情報を抜こうとしている!?
阻止したいところですが…。

幻夢壺洞
幻夢壺洞

フーリーチンが捕まっている場所の幻夢壺洞。
ツルギもシェンウーも知らない場所であるとのこと。

吸い出して目的のものを視る
吸い出して目的のものを視る

フーリーチンが知る秘密の場所とこの呼ばれ方から、吸い出しは自身の体験などを他者に見せる手法として正しい使い方があるんでしょうね。
まあフーリーチンを継ぐ者に見せるとかそういうものだと思いますが。

タイガーセンポ
タイガーセンポ

アンダカを仕向けていたタイガーセンポはムチャリンダとは別の軍団長だとは思っていましたが、そうかレガトゥスの傘下の軍団かと。
面白い設定だと思いましたね。
アルマロスのように力を持っているメギドは他にもいるでしょうからね。
ここではもしやついにデミウルゴスが登場するかとわくわくしていましたが…。

目的は継承の儀…?
目的は継承の儀…?

継承の儀を得たところでどうするんだろう…。
強いメギドは自分を継承させたいのかな。
というよりはヴァイガルドの乗っ取りが追放より確実になるってところかな。

呪言が一番の目的、おまけで継承もってところでした。

ギリメカラとマガツヒとの初めての接触

シェンシェンのあだ名を拝命
シェンシェンのあだ名を拝命

シェンウーのあだ名が決まりました。

キノコ兵
キノコ兵

キョンシイタケとキョンシメジは素晴らしいエネミーだった!!!!
ネーミングも見た目も最高よ!!!

ナスノと関係が!
ナスノと関係が!

ここでまさかのレラジェの師であるナスノとのつながりが!!!
戦い方で気付かれるとは。

ギリメカラとナスノの関係
ギリメカラとナスノの関係

かなりの実力者であったナスノは本来のギリメカラの継承者だったようです。
いやあこれは良い設定です。

見逃した…はご都合良い
見逃した…はご都合良い

まさか脱走例があったとはね。
この辺は後設定だったこじつけかもしれませんが、カクリヨの設定が初めからあったとしたら本当に大したもんだよ。

ここで繋がりができたことでギリメカラの仲間入りも現実的になってきましたね。

フーリーチン救出

囚われのフーリーチン
囚われのフーリーチン

久しぶりですねこの枠で登場するのは。

夢吸いの影響で起きられないのか元々の寝つきクセなのか怪しいところでしたが、周りに抜かれた記憶が壺に入っており、それを開けることで開けたものに共有されて元に戻るというものでした。

フリリン
フリリン

すべてのものを戻せたわけではありませんでしたが無事復活のフーリーチン。
早速フリリンと名付けられました。

ジョークが好き
ジョークが好き

愉快なキャラクターですね。
ジョークが好きというか笑いのツボが浅いというか…。笑

意外な特技
意外な特技

ベリトが笑かしにいっていましたが、意外な特技でした。

黒幕登場

鎧に身を包んだ男
鎧に身を包んだ男

シルエットで登場したレガトゥス。
専用グラがあるのかまだわからないです。
まだ登場していないラーフというメギドがいるようです。
これも軍団長でしょうか。

ラスト・スタンディン
ラスト・スタンディン

ムチャリンダたちの軍団名が判明。
ラスト・スタンディン
ザガンも少し在籍していたため接触がありました。

フライングヘッズ
フライングヘッズ

暴走族みたいな名前のフライングヘッズという軍団名も。
これはラーフが軍団長なのか…タイガーセンポは同じ軍団なのかな。

総司令はなんとメギド8魔星
総司令はなんとメギド8魔星

もうここでめっちゃ声出てました。
ええええええええええええ!!!!!って

黒幕はメギド8魔星のモレクでした。

これはメインストーリー進めている方々と進めていけてない方々と感じることが変わってくるかもしれません。
時系列は違いますが、これで8魔星は全員登場しました。
プロセルピナのことがあるのでモブグラであると思っていましたが…。
期待したいなぁ。

そして先で生存は確定しているってのもな。
てかメギドラル侵攻前に8魔星とやりやっとったんかい!!!って。
いや接触せんまま終わるかもしれんけどさ…。

近代的
近代的

ハイテクなものを使いこなすモレク。
敵としては新しいですね。
これは個性強いので、期待するぞ専用グラ!!!

呪言の役割とは

早くも敵の目的である呪言がなんなのか明かされました。

呪言の役割
呪言の役割

幻獣を目覚めさせる言葉?????

アバオアクー
アバオアクー

幻獣の名はアバオアクー

ああ、もうこれがラスボスですかね。
めちゃくちゃ強くて危険な幻獣なのか、特別な力を持つ幻獣なのか…。

どうなのでしょう。

おまけ

ムチャリンダ
ムチャリンダ

嬉しいサプライズはこれ。
モブグラの軍団長のバトルパートでの実装!!!

めっちゃかっこいいやん!!!

バトル開始時
バトル開始時

バトル開始時にマント捨てるのが粋!!!!!!!

そのうち他のもくるかな。
眼鏡軍団長も来てほしい。

あとがき

ということで感想などでした。

いやぁ。第3弾にして加速してきましたね。
東方メギドはチユエン、シェンウー、ヴリトラに続いてフーリーチンが加入!!
あと8体もいるのか…。笑

いやしかしまさか8魔星絡んでくるとはねぇ。
かなりの大物の登場に驚いた方ばかりかと思います。

東方メギドの仲間入りの順番も気になりますね。

今後も楽しみです!!!

それでは!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました