【イベント】WILD HUNT後編 狩人よ、獣の前に跪け 感想など | にャンころメギド72☆

【イベント】WILD HUNT後編 狩人よ、獣の前に跪け 感想など

Cオセイベントストーリー
Cオセ
スポンサーリンク

今更感がありますが、重要な情報もあったため作っていきます。

狩人よ、獣の前に跪け
狩人よ、獣の前に跪け

メギドラルに現れたミュトスが「ワイルド・ハント」からの支援要請を訴える。
ソロモン王が「猫」と共に行動していると聞いたコシチェイは、「試作機」を手配することにした。
一方、ソロモンたちは廃墟の町で束の間の休息中。
すると、猫幻獣たちがわずかな音に気付く。
あたりを探ると、そこにはあるメギドの相棒が…。
ソロモンの呼びかけに「一緒にするな」と怒る敵。
ソロモンは、敵の正体を知るためフリアエを召喚する。
新たな敵は何者か?「ワイルド・ハント」との決着は?暗躍するコシチェイの目的は…?
謎が深まるなか、舞台は最終決戦の地へ…。

時系列

時系列
時系列

そういえば前回の感想で触れていませんでした。
時系列では7章と8章の間となっています。

アニマ・アルマ計画

前編の獣たちの集う場所で新たに出てきたワード『アニマ・アルマ計画』
その詳細が判明しました。

一番大きな情報としてはこれかと思います。

カラダンダ
カラダンダ

コシチェイから派遣されていたのはヌリと同じ姿をしたカラダンダ

フリアエを呼ぶことで様々なことが判明しました。

壱型について
壱型について

ゲイボルグのようにメギドの魂を使用したものが”壱型”と呼ばれることがわかりました。
上手くいかないことが多かったため”弐型”が開発されたということです。
弐型にはヴィータの魂を使用したということです。

カラダンダとヌリは弐型
カラダンダとヌリは弐型と呼ばれる
ヴィータの魂を使用するためメギドにはない感情などを示す
ヴィータの魂を使用するためメギドにはない感情などを示す

ヌリのドMな感じなどはメギドや幻獣にはないものであるためそのあたりも合点がいきます。

今後もゲイボルグのような壱型やヌリのような弐型、もしくはさらに進化したものも登場するかもしれません。

壱型はメギド体にメギドの魂
壱型はメギド体にメギドの魂
性癖ぽいものはヴィータ由来
性癖ぽいものはヴィータ由来

ルカオンはこの先メギドになる…?

ルカオンも接触あり
ルカオンも接触あり

ゲイボルグたちはルカオンとも接触していました。
何度も登場しているルカオンですが、果たしてメギド化して仲間入り…という展開はあるのでしょうか。

セタンタはまだまだプーパ寄り?
セタンタはまだまだプーパ寄り?

この発言からルカオンは普通のプーパよりは自制心が出てきていて、知能なども上位となっている感じを受けます。
プーパたちのまとめ役をしていることやはっきり言葉を発することからかなり知能は高いため、この先さらに上のステージへ…ということもありえる気がします。

ベヒモスの時のように誰かがヴィータ体の取り方などを教えることで変化が生まれることもあるかも…?
ルカオンが仲間になることを期待する声や否定する声がありますが、個人的には仲間入りを期待しています!

エルドラコについて

仲間を意識
仲間を意識

狩りに固執する個性であったエルドラコは意外と軍団というよりかは”仲間”を意識するメギドでした。
部下を駒扱いするメギドもいる中では珍しいタイプの軍団長かなと感じました。

大物幻獣も狩っていた
大物幻獣も狩っていた

我々も苦戦した覚えのある幻獣の名前が過去に狩った獲物リストから出てきていました!
実力としても申し分ないですし、個としての戦闘力も中々のものだと思います。

ヴィランとして実力あるメギドが登場することでストーリーもより良く感じます。

オセも長命者!?

オセとエルドラコの戦いは大昔だった??
オセとエルドラコの戦いは大昔だった??

転生日が不明であったオセ。
エルドラコと戦ったのは大昔だという発言がありました。

このことからオセも長命者である可能性が高いです。
ヴィータ年齢がいくつなのか気になります。

猫師匠は一体…。

やはり猫師匠が登場
やはり猫師匠が登場

期待通り登場してくれた猫師匠。
正体は一体何者なのでしょう。

タムスのリジェネレイトの兆候?

兆候なのか
兆候なのか

仲間になってから間もないタムスですが、なにか思うところがある模様。
これがリジェネレイトの兆候かはわかりませんが、この先のきっかけのヒントなのかもしれません。

アリオクについて

コシチェイにスパイを仕込んでいた
コシチェイにスパイを仕込んでいた

コシチェイのもとに新入りのメギドがいましたが、アリオクが送り込んだスパイでした。

アリオク
アリオク

今までシルエットしか判明していませんでしたが、姿が明らかに。
目の前で部下が殺されても動じないあたり、少し不安が残ります。

コシチェイへの復讐に囚われすぎていなければ良いのですが…。

今後もコシチェイとアリオクはイベントで関わってくる可能性の高いメギドなので楽しみです。

あとがき

1か月遅れの感想でした。
新たな情報にアリオクとこれからが楽しみになる内容でした!

コシチェイが仲間になるのかってところですが…。ここまで悪を通していると難しい感じがしてきますよね。
アリオクが加入するのであればなおさらです。
アガシオンやネフィリムに対してもかなり酷いことをしていますし、期待はしていますがどうなんでしょう…。

固有シンボルがあるメギドが全員仲間になるとは限らないのですが、人気もありますしどうなるのでしょうか。

みなさんの予想も聞かせてください!
では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました